強い勧誘が無く、口コミや評判がいい新宿の全身脱毛サロンまとめ

新宿で脱毛したい|どんな服装で行くのが正解?

公開日:2019/06/15  最終更新日:2019/05/24
    

 

新宿でもムダ毛に悩む人は多く、その悩みを解消するためにプロの施術を利用する人も多くなっています。

脱毛サロンで施術を受ける際は、どのような格好で行けば良いのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

ここでは脱毛サロンやクリニックに通う際にふさわしい服装について書いています。

 

 

服装には特に決まりはありません

新宿の脱毛サロンやクリニックを利用すると全身のムダ毛の悩みを解消することができますが、初めて施術を受ける人はどのような格好で行けば良いのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。まず、サロンやクリニックで施術を受ける際は専用着に着替えることも多くなっていますので、特に服装には決まりがありません。

それゆえ、好きなファッションを選ぶことができます。とはいえ、あまりに脱ぎ着がしにくい服を選んでしまうと着替えに時間がかかってしまい、その分、施術時間が短くなってしまう可能性があります。

スムーズに施術を進めるためにも、脱毛サロンやクリニックに向かう際は着脱しやすい服を選んでおきましょう。着替えることも考えて、ギリギリの時間ではなくサロンには早めに足を運んでおくことがおすすめです。

新宿という土地柄からサロンやクリニックの近くにはおしゃれなお店や飲食店も多く、施術の帰りに寄りたいと考える人もいるかもしれません。ショッピングなども楽しみたい場合は脱ぎ着がしやすくて、それでいておしゃれな服装を選んでおくと良いでしょう。

 

肌に優しい素材の衣服がおすすめ

新宿では多くの脱毛サロンやクリニックが存在しますが、現在の主流はレーザーや光の照射による施術です。これらの施術は一瞬の照射で良いので広範囲も短時間で処理できますし、痛みも少なく肌への負担が少ないことでも人気です。

とはいえ、施術直後は肌もいつもよりデリケートとなっていますので、肌への刺激はできるだけ抑えたいところです。 サロンやクリニックに通う際は好きな服装で行くことができますが、それでも素材には注意が必要です。

肌触りが固い素材を選んでしまうと肌に刺激となる可能性もあります。施術後のデリケートな肌にも刺激のないよう、できるだけ肌に優しく柔らかい素材を選んでおくことがおすすめです。

下着もあまりに締め付けのきついものは肌に負担が掛かりやすいので、こちらも気をつけたいところです。スカートの時はストッキングを履くことも多くなっていますが、ストッキングも締め付けがあるので脚やVIOなどの下半身の施術を受ける際は避けたほうが無難です。

 

日中の日焼け対策はしっかり行おう

新宿でも人気のレーザー脱毛や光脱毛は、施術後は紫外線の影響も受けやすいのでこちらも注意したいところです。夕方から夜に施術を受ける場合はあまり紫外線対策を行う必要はありませんが、昼間の場合は注意が必要です。

特に夏場は半袖やノースリーブを選ぶことも多くなっていますが、施術直後に無防備に肌を紫外線にさらすことは避けたいところです。紫外線から肌を守るのであれば、長袖など肌を隠せる衣服がおすすめです。UVカットタイプのカーディガンやパーカーを用意することもおすすめです。

それから、おしゃれをしたい際はネックレスなどのアクセサリーを着けることも多くなっていますが、施術の際は取り外す必要が出てくる可能性もありますので、着けないほうが無難です。

さらには髪の長い人は施術の妨げとなることもありますので、軽くまとめておきたいところです。最近は顔脱毛も人気ですが、顔の施術を受ける際はマスクや帽子、サングラスなども用意しておくと良いでしょう。

 

脱毛サロンやクリニックに通う際は服装に決まりはありませんが、着脱しやすい服装がおすすめです。

さらに施術後は肌もデリケートとなっていますので、締め付けの強い下着や肌に刺激を与えやすい素材の衣服は避けたほうが無難です。

昼間に施術を受ける場合は紫外線への対策もしっかりと行える服装にしましょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件