強い勧誘が無く、口コミや評判がいい新宿の全身脱毛サロンまとめ

脱毛タオルで産毛は処理できる?効果と選び方を調べました

    

脱毛タオルで産毛は処理できる?効果と選び方を調べました

 

 

ムダ毛は気になるけれど脱毛サロンに通っても完全に脱毛するには数ヶ月から2年ぐらいかかってしまう。
何か自宅で簡単にムダ毛を処理できる方法があればいいのに…と思う女性はかなり多いはず。
そんな女性たちの間で今人気の脱毛タオルについていろいろと調べてみました。
 

 

脱毛タオルはどんな風に使うの?

近ごろ、脱毛タオルというものが口コミで人気になっています。
この脱毛タオルは垢すり効果抜群のあのナイロンタオルの両端に取っ手がついたような商品で、これで除毛したい部位をごしごしするだけでムダ毛が取れるというものです。
普通のナイロンタオルと違うところは、脱毛タオルの方はウェーブ上の突起が表面に加工されていることです。
この突起がムダ毛に絡まり、こすっているうちにムダ毛が取れていくというのが脱毛タオルのメカニズムなっています。
脱毛タオルの最大のメリットは自宅で簡単にできるということ。
お風呂タイムにこのタオルで背中や腕、脚、Oラインなどをごしごしするだけですからサロンに通ったりする時間と交通費を節約することができます。
特別な石鹸などを使う必要もありませんので、普段使用しているボディソープを使ってお肌をこすります。
あまり強くこするとお肌を傷つけたり色素沈着を起こしたりといいことがありませんので、加減しながら様子を見ていくのがいちばんです。
脱毛タオルにはムダ毛を取る他に角質を取る効果もありますので、使っていくうちにお肌がつるつるになってきます。

脱毛タオルの効果は?

お肌をこするぐらいで本当にムダ毛が取れるの?と疑問に思う人もいるかもしれません。
脱毛タオルはサロンで機械を使った施術とは違って、現在生えている毛をこすり取るのがその目的です。
ですから「脱毛」というよりは「除毛」という言葉が正しいようです。
また、ムダ毛といってもタオルで取れるのはうぶ毛程度のもので、剛毛の様な硬い毛はタオルだけでは除去することができません。
硬くて濃い毛はどうしてもシェーバーか毛抜きで処理する、あるいはサロンで施術してもらうことになります。
ですから脱毛タオルとサロンでの施術をうまく組み合わせるのが賢い方法ということになります。
新宿には料金がリーズナブルな脱毛サロンがたくさんあるのでこちらを利用するといいですね。
ただ背中に関してはしばらく使い続けていくと産毛が確かに減ってきたという人が多いようです。

脱毛タオルのお値段、素材etc…

気になる脱毛タオルのお値段の方ですが、だいたい1000円から2000円が相場となっています。
素材はナイロンやコットンなどが主流となっており、これにポリプロピレンなどの繊維が突起状ウェーブとして編み込まれています。
ちょっとぜいたくな脱毛タオルとしてはシルクのものも人気があるようです。
シルクの場合、お値段の方は1900円から3000円ですが、使った後のお肌もしっとりしてユーザーからの評価はかなり高くなっています。
ナイロンと比較するとシルクのタオルは泡立ちが悪いという特徴がありますが、だからといってボディソープを多めに使う必要はありません。
脱毛タオルを何度か使用しているうちに背中のニキビがきれいになってきたという女性がたくさんいるのも事実です。
今まで背中にたまっていた角質が脱毛タオルによって除去され、ニキビまで治ってしまうことも多いので、とにかく一度試してみる価値はあります。
脱毛力はほどほどでもいいから美肌効果を期待したいという人にはシルクの脱毛タオルがおすすめ、産毛はしっかりと除去したい人にはナイロン製のタオルがおすすめです。
あちこちの通販サイトで買えますが、タオルの硬さ、手触り感を確認したいのならドラッグストア等で実際に商品を手にとって気に入ったものを買うことをおすすめします。

 

 

ランキングはこちら


 

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件