強い勧誘が無く、口コミや評判がいい新宿の全身脱毛サロンまとめ

全身脱毛と部分脱毛のメリット・デメリット

    

全身脱毛と部分脱毛のメリット・デメリット

 

脱毛サロンで行われている脱毛施術には大きく分けると「全身脱毛」と「部分脱毛」があります。
それぞれニーズに合わせて選べるようになっているわけですが、上手に選択すれば料金がかなりのお得になることも。
ここではそれぞれのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

 

 

全身脱毛

たいていの脱毛サロンには全身脱毛と部分脱毛の2種類の料金体系があります。
全身脱毛の方は身体のほとんどの部位を脱毛してもらい、まとめて料金を払う、あるいは月額コースで毎月定額のお金を払っていくようになっています。
自分で何処を脱毛してもらうか考える必要がなく、施術者にお任せできるのが全身脱毛のメリットです。
ただし、「全身」といっても脱毛の対象範囲がサロンによって若干違いますので注意が必要です。
全身とは言っても顔脱毛とVIO脱毛は料金に含まれていないというところもあるのです。
顔脱毛とVIOの処理が目的で全身脱毛の契約をしたのに、実際に施術を開始したらこのふたつが入っていなかった事に気づいたというケースもあります。
脱毛サロンでは契約をする前に無料でカウンセリングを行っていますので、全身脱毛を希望している人は自分が脱毛してほしい箇所がちゃんとそのサロンの全身脱毛に含まれているかどうかをきちんとチェックしなければなりません。
全身脱毛施術を受けることのメリットは、一回の施術でもその効果がかなり際立って見えること。
自分で時間をかけてムダ毛処理をしているのとは格段の違いがあります。
急にプールに誘われた、あるいは温泉旅行の話が持ち上がったときでも全身脱毛の施術を受けていれば焦る必要もありません。
全身脱毛の料金はサロンによってまちまちですが、6回で12万円程度の所もありますのでそれ程高くはありません。
何より自分でムダ毛処理をする手間と時間が省けるというメリットがあります。

部分脱毛

脱毛サロンでは光脱毛、フラッシュ脱毛といった方法で脱毛を行っています。
この方法だと比較的短時間に広範囲を脱毛できますし、痛みもあまりありません。
ただ痛みは個人差もかなり関係してきますので、特に痛みに敏感な人はいきなり全身脱毛の契約をしないで部分脱毛から始めた方が得策かもしれません。
実際に施術を受けてみたら想像以上に痛くてとても続けられないというケースもたまにはあるのです。

部分脱毛の料金を足していくと全身脱毛の料金よりも割高になってしまいますが、傷みが心配な人にはこちらの方がおすすめです。
脱毛サロンでは随時リーズナブルなキャンペーンを開催しています。
一定期間だけ脇の下の脱毛が超安い料金で試せる、初回申し込みに限り部分脱毛○○パーセントOFFなどキャンペーンの形態は多彩ですので、これらをいくつか組み合わせれば大金をかけずに好みの箇所を脱毛することができて便利です。

特にどこのサロンで脱毛をしたいというこだわりがないのであれば、いくつかのサロンのキャンペーンをハシゴするという手もあります。
手続きやカウンセリングなどにけっこう時間がかかってしまうのが難点ですが、安く脱毛できるのはありがたいことです。

尚、脱毛サロンを選ぶ際には会社から近いところ、家から近いところ、乗り換え駅の構内にあって通いやすいところなどを最優先候補にするのがいちばんです。
新宿や渋谷の駅周辺には脱毛サロンも数多くあり、それだけに料金やサービスの面でさまざまな工夫をして顧客を獲得しようと努力しています。
お得なキャンペーン等も競って展開しているので、リーズナブルな料金で脱毛をしようと思ったらこれらの繁華街の脱毛サロンを選ぶのが賢い選択です。

 

 

ランキングはこちら


 

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件